若返りたい!-本当のアンチエイジングとは?ー知って得する最強の方法と、老化を引き起こす5つの大問題を徹底解説!-後半-

  • LINEで送る

みなさん、こんにちは。
いわま薬局・ファスティングアドバイザーの石原です。

今回は、前回の =前半= あなたの体を老けさせる5つの恐ろしい原因に引き続き、
では、具体的にはどうすれば、安全で効果的な、本物のアンチエイジングを行う事ができるのかを
お話ししたいと思います。

前回の記事をまだ読んでいらっしゃらず、直接このページへ来られた方は、
まず先に、 =前半= あなたの体を老けさせる5つの恐ろしい原因 を、ぜひご覧になってください。

今回の記事の理解が、より深まると考えております。

『とりあえず具体的な方法だけでいい!』という方は、このまま読み続けて下さいませ。

前回の記事と重なりますが、読まれてない方のために、少しだけ説明させてください。

アンチエイジングは、日本語では 「抗老化」「抗加齢」 と表現するようですが、
要する事が、『若返りたい!』『老化したくない!』そのためにはどうしたらいいの?という事です。

近頃は、女性はのみならず、男性もアンチエイジングに大変な興味をもっていて
当店(いわま薬局)にご来店の男性陣からも、若返りの薬はないのかと、聞かれることもしばしばです。

人生100年と言われる時代ですから、50歳でもまだ半分。
しんどい高齢時代ではなく、若々しく過ごせる健康な老後が、皆様の望まれることのようです。

けれども、ここで確認しておきたいのが、本当のアンチエイジングは”体の中の若さ”が基本なのです。
体内が若々しく健康だからこそ、お肌や髪や姿勢、表情にも表れるのであって
”見た目だけの若さ”というものは、案外簡単に見破られてしまうものなのです。


もちろん、基礎化粧品や美白レーザーなど、外からの要素もプラスするものとしてはとてもお勧めですが
やはり、基本は体の中のアンチエイジングこそが、見た目のアンチエイジングに繋がる、
両者は2つで1つ、これが本当のアンチエイジングだと考えてください。

ただ、体内からが大切!とは申しましても
”お肌”というものも、立派な臓器の一部であり、唯一の目に見えている”臓器”であるのです。

見えない体内の”内臓”の状態を映し出す鏡であり、
また逆に、お肌自信を労わる事そのものも、大切なアンチエイジングであることも覚えておきましょう。

目次】
=前半= 1:あなたの体を老けさせる5つの恐ろしい原因
  原因1:活性酸素
  原因2:栄養不足(水分不足も含む)
  原因3:蓄積された老廃物・毒素
  原因4:腸内環境の乱れ
  原因5:過剰な紫外線

=後半= 2:体の中から若返る本当のアンチエイジング
 ① 最強の抗酸化物質を紹介します
 ② 手軽に摂れるのに万能な食品とは?

 ③ デトックスが一番!

 ④ 最も簡単で効果的な腸活方法教えます
 ⑤ 紫外線は適度に

今回のお話は =後半= 2:体の中から若返る本当のアンチエイジング からです。

2: 体の中から若返る本当のアンチエイジング

みなさんの体がどんどん老化してしまう恐ろしい5つの原因として、前回、

原因1:活性酸素
原因2:栄養不足(水分不足も含む)
原因3:蓄積された老廃物・毒素
原因4:腸内環境の乱れ
原因5:過剰な紫外線

上記をお話ししたので、今回はその原因5つに対抗する方法をお話ししていきます

① 最強の抗酸化物質を紹介します …原因1: 活性酸素 に対抗

老化の大きな原因として、活性酸素による細胞の酸化=老化があります。
それに対抗するには、体内の活性酸素を
1:過剰な発生を抑える事
2:抗酸化物質で既に発生してしまっている活性酸素を除去する この2つの方法となります。

1の過剰な発生を抑えるためには、発生の原因となる事をできるだけしないようにすることです。
前半でお話しした【喫煙】【過度な飲酒】【脂肪の摂りすぎ】【睡眠不足】【大きなストレス】
などを避ける事でも、過剰な発生を遅らせる事は可能です。

けれども、いくら気を付けていても、現代人の私達と活性酸素は
なかなか縁を切るのが難しく、
やはり、2の抗酸化物質で体内に発生してしまっている活性酸素を除去していくことが大切となります。

下記に、代表的な抗酸化物質(下記①~③の働きの事)と、摂取できる食品を記しておきます。

①活性酸素の発生を抑えるもの
②活性酸素の酸化力を抑えるもの
③活性酸素で受けた被害を修復するもの

【 代表的な抗酸化物質】

・ビタミンA(体内に蓄積されやすいので摂り過ぎには注意)
   豚・鶏レバー、うなぎ、乳製品(牛乳、バター、チーズなど)、卵など
   藻類(のりなど)、 緑黄色野菜 (しそ、にんじん、かぼちゃ)など

・ビタミンC
  野菜(パプリカ、ピーマン、ブロッコリー、ゴーヤ、菜の花)など
  果物(アボカド、キウイ、柿、トマト)など

・ビタミンE
  ナッツ類(ピーナッツ、ヘーゼルナッツ、特にアーモンド)
  種子類(ひまわりの種など)
  モロヘイヤ、うなぎのかば焼き、緑黄色野菜など

・ファイトケミカル類
  アントシアニン(赤ワイン)
  イソフラボン(大豆)
  ケルセチン(玉ねぎ)
  カテキン(緑茶)
  テアフラビン(紅茶)
  セサミン(ごま)
  セサミノール(ごま)

・カロテノイド
  α-カロテン(人参の葉、黄ピーマンなど緑黄色野菜)
  β-カロテン(人参、ほうれん草、小松菜など緑黄色野菜)
  β-クリプトキサンチン(温州みかん、パプリカ、柿など)

そして、まるで活性酸素に対抗するために生まれたようなすごい抗酸化成分

・SOD (スーパーオキシドジスムターゼ)
・グルタチオンペルオキシダーゼ
・カタラーゼなどの、 酸化還元酵素です。

これらの代謝酵素は、通常は体内の潜在酵素から必要に応じて作られますが
体内酵素は年齢と共に急激に減少し、
また、様々な理由による体内酵素の無駄づかいにより、現代人は慢性の酵素不足です

『酵素って結局なに?』という方や『よく聞くけどイマイチわからない!』という方は
【実は酵素がよくわからない人はこれを読んでください:パート1】
【実は酵素がよくわからない人はこれを読んでください:パート2】
【実は酵素がよくわからない人はこれを読んでください:パート3】

こちらもぜひ読んでみて下さいね。

② 手軽に摂れるのに万能な食品とは?・・・ 原因2:栄養不足(水分不足も含む)

必要な栄養素が足りていないのに、健康で若々しい人がいるわけがないことは、
皆さんもとてもよくわかる事だと思います。

栄養素とは、3大栄養素(たんぱく質や脂質や糖質)など、カロリーを生み出すものだけの事ではありません。
・ビタミン・ミネラル・必須アミノ酸・ファイトケミカル・酵素・食物繊維・水

食生活の変化で、上記のような栄養素(ビタミン~食物繊維)は、昔に比べどんどん不足しており
「新型栄養失調」 と呼ばれる新しい栄養失調状態が増えているのです。

これらの栄養素を摂取するのに効果的なのは、昔ならの日本食です。

  • ま(マメ)………大豆、あずきなどの豆類、納豆、豆腐、油揚げ、味噌などの大豆加工品
  • ご(ごま)………アーモンド、くるみ、ぎんなんなど
  • わ(わかめ)……ひじき、のり、昆布、もずくなどの海藻類
  • や(野菜)………野菜全般
  • さ(さかな)……魚全般
  • し(しいたけ)…まいたけ、エリンギ、えのきなどキノコ類全般
  • い(イモ)………里芋、じゃがいも、さつまいも、こんにゃくなど

上記のような食材を、なるべく多種多様に使用してたヘルシーなお食事を毎日摂取することが理想ですが
手間や時間もかかるので、なかなか難しい日もあると思います。

また、一人暮らしの方だと、色々な材料をかっても食材を無駄にしてしまったり
自炊が難しく、外食やコンビニ食が多い方などは、慢性の栄養不良になってしまうかと考えます。

その様なみなさまには、当店の【きせき】【バイオきせき】を
今の食生活にプラスして頂く事を、大変おすすめしています。

1【多種多様のビタミン・ミネラル】

2【多種多様のアミノ酸=必須アミノ酸は全て含まれています】

3【原材料から抽出した多様なファイトケミカル】

4【酸化還元酵素をはじめとした、多くの食物酵素】
→これは、最初にお話しした、活性酸素の除去についても大変役立つという事です。

仮に、1カ月間、きせき・バイオきせきのみを摂取して生きても
栄養失調になる事がないと考えられているほどに、人間に必要な栄養素が凝縮されています。

また、良質の水の摂取も大変重要ですので
特に多く汗をかくなどの事情がなくとも、
1日に最低、1.5~2リットル位のお水は摂取して頂きたいと考えています。

のどが渇いたと思う前に、こまめに水分摂取をして、何度も尿を出すことは
次に話す内容、大きなデトックスにもつながります。

③ デトックスが一番! ・・・ 原因3:蓄積された老廃物・毒素 に対抗

みなさんの体内にはたくさんの老廃物や毒素が蓄積されていると考えられています。
それらの毒素や老廃物は、体内の細胞を老化させ、内臓や血行も悪くしますので
デトックスによって体外にきちんと排泄をしなければなりません。

体の中の老廃物を体外に排泄してくれる食材も色々あるようですが、
ここでお話ししたい、最強のデトックスは【ファスティング】をする事です。

【ファスティング】とは、簡単に言ってしまうと、
短いもので約半日~長いものでは数日間、固形物を摂取せず、消化の良い液体で
最低限のカロリーや栄養素を補い、普段酷使している【内臓】を休め、リセットし
酵素の無駄づかいを減らし、【細胞の代謝】に集中できる環境にすることで、
体全体が本来の役割を果たせるようにしてあげる事です。

身体が本来の役割を果たせるようになる事で、

 ①内臓がリフレッシュ
 ②免疫力アップ
 ③感覚が鋭敏になる
 ④理想の体重を保つ
 ⑤有害物質を排泄する などといった効果が期待できます。

更に詳しく知りたい方は
【あなたの体の毒素レベルは?~今すぐデトックスしないと危険な人~】
【「酵素ファスティング」であなたの身体はこう変わる──酵素ファスティングが心身に与える8つの効果】
などを読んでみて下さい。

すでに【ファスティング=最強デトックス】をしてみた!という方は
ぜひ、【酵素ファスティング】を行ってみて下さい。

良質な酵素ドリンクで行う【酵素ファスティング】は、【ファスティングを成功させる5箇条】もクリアし
簡単に安全に、ファスティングを行うことが可能なので大変お勧めです。

④ 最も簡単で効果的な腸活方法教えます ・・・ 原因4:腸内環境の乱れ

お肌は腸の鏡です。
腸内環境が悪いと、真っ先にわかりやすく肌トラブルが起きることが多いようです。

すなわち、腸内環境を整える【腸活】を行えば、お肌は一気に美しくなり、
内外のアンチエイジングが行えるという事です。

【腸活】については、沢山話す事があるので、詳しく知りたい方は
【腸活するなら「酵素生活」がオススメ──もっとも簡単で効果的な「最善の腸活」のお話】
を読んで頂くとして、
ここでは、簡単にお話しします。

【腸活】とは、一言でいえば、
【腸内の善玉菌を増やして、悪玉菌を減らし、腸内フローラのバランスを整える】ことです。

そしてその方法としては、

 ・酵素がたっぷり含まれた食品を毎日積極的に摂取する

 ・発酵食品など良い菌がたくさん含まれた食品を毎日摂取する

 ・生の野菜を先に食べるなど食べる順番に気をつけて消化を助ける


上記の方法が有効です。

しかしこれもまた、毎日のお食事で実行できる方は良いとして、なかなか難しい方もおられます。

その場合は、【手軽に摂れるのに万能な食品とは?】でもお話しした、
良質な発酵酵素ドリンクがおすすめです。

私がおすすめする【きせき・バイオきせき】は

 ・100種類以上の契約農家のみから仕入れた原材料を完全発酵させ熟成させた発酵食品
 ・完全無添加
 ・独自のブレンド菌(麹菌、酵母菌、乳酸菌など)で発酵しているので良い菌がたっぷり
 ・独自の低温殺菌製法で生きた酵素がたっぷり

上記のような特徴を兼ねそろえ、完全発酵させた【発酵原液】ですので、
きっとみなさんの【腸活】に、大きく役立てて頂けると考えます。

⑤ 紫外線は適度に ・・・ 原因5:過剰な紫外線

適度な紫外線は、セロトニンの生成や、ビタミンDの生成のために必ず必要なものですが
過剰になってしまう事は、老化という点から見ると、良いとは言えないどころか、かなり悪いのです。

体内を見ても、過剰な紫外線を浴びる事は、活性酸素の多量発生に繋がるのでよくないのですが、
ここで大問題なのは、 唯一の目に見えている”臓器” の”肌”の老化を著しく進めてしまうということなのです。

紫外線にはA波(UVA)とB波(UVB)があります。
A波は、B波より弱いものの波長が長く、皮膚の深いところまで届き、
肌に弾力を与えるコラーゲンやエラスチンを破壊するため、シワやたるみを引き起こします。

A波より強いB波は、表皮に炎症を起こし、細胞を傷つけます。

屋外では、太陽からの「直射光」だけではなく、直射光が大気中の分子に当たって散乱した「散乱光」、
直射光が壁や地面で反射した「反射光」と、3方向からの紫外線を浴びることになります。

そのことからも、日傘や帽子だけでは、散乱光や反射光を防げません。
サングラス、UVカットの洋服やスカーフ・手袋、日焼け止めなどが有効です。

また、普通の窓ガラスは紫外線を70%くらい通してしまうので、UVカットのカーテンをかけるなども方法です。
完璧を求める方は、屋内でも日焼け止めを塗るなどの対策をしましょう。

特にA波は天気や季節に関係なく地表に届くといわれるので、曇りや雨の日でも紫外線対策は必要です。
B波は7月がピークですが5月頃から急増するようです。

肌老化の大半の原因を占めると言われる【紫外線】なので
できるだけ防ぐことで、同じように年齢を重ねても、大きな差になるとが考えられます。

もし、日焼けしてしまった時は、とにかくお肌に水分補給をして下さい。
鎮静作用のあるローションなども効果的ですので、
【日焼けはやけどの一種】と考えて、炎症をとって、水分を補給することが大切です。

紫外線はもちろんですが、①~④についても、若いころからはもちろんですが、
今からでも決して遅くはありません。

いえむしろ、今からすぐ始めることが何よりも大切です。
色々な事の積み重ねが、少しずつでも、10年後20年後に大きな差となって現れます。

今回は、みなさんの永遠のテーマである【アンチエイジング】についてお話ししました。

5つもの原因と対策についてお話ししたので、一つ一つの説明が簡単なものになってしまったかもしれませんね。

【酵素についてもっと知りたい】【デトックスしたい!】【食生活を整えたい!】【腸活したい!】
などなど、どの様なご相談でも、いつでもお待ちしておりますので
どうぞ、お気軽にお問い合わせくださいね。

本日も、最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました。