よくあるご質問 - ファスティングについて

  • Q.

    おすすめのファスティングの方法はありますか?

    A.

    きせきもしくはバイオきせきを用いた、酵素ファスティングがおすすめです。
    やり方は簡単で、1〜3日間、食事の代わりに酵素ドリンクを摂取するだけです。

    詳しくは「酵素ファスティングでカラダをリセット」ページをぜひご参照ください。

  • Q.

    コーヒーが大好きで、普段1日に何杯も飲んでいます。ファスティング中はコーヒーを控えた方がいいですか?

    A.

    コーヒーや緑茶などのカフェイン量が多い飲み物は、できるだけ避けましょう。
    カフェインは刺激物なので、ファスティングで敏感な状態にある胃腸にいつもより強く作用してしまい、胃腸障害の原因になる恐れがあるためです。

  • Q.

    ファスティング中はお酒やタバコを控えないといけませんか?

    A.

    お酒は飲まないようにしてください。
    タバコもできる限り控えてください。

  • Q.

    ファスティング期間中、サプリメントは摂取しても大丈夫ですか?

    A.

    ビタミン・ミネラル・ファイトケミカルなどのサプリメントは、ファスティングの強い味方です。
    また、酵素ドリンクには葉緑素がないので、吸収の良い青汁などもおすすめです。
    ただし、天然素材を使用した良質なサプリメントをおすすめします。

  • Q.

    現在服用している薬があります。ファスティングを行なっても大丈夫でしょうか?

    A.

    ファスティングは体内をリセットし、自己治癒力を高める効果があるので、ファスティングを行うのであればお薬の服用は避けることが望ましいです。
    しかし、ステロイドや抗うつ剤、血圧や血糖値をコントロールするようなお薬など、主治医の指示で服用しているお薬は、ファスティングだからといって服用をやめてはいけません。
    こういったお薬を服用している期間はファスティングを避けた方が良いです。

    ただし、主治医にご相談のうえ許可された場合や、糖尿病のお薬以外の場合にはファスティングを行うことが可能な場合もあります。まずは、かかりつけのお医者様にご相談ください。

  • Q.

    ファスティングを始めるのに、より効果的なタイミングはありますか?

    A.

    基本的には、いつ始めていただいても大丈夫です。
    ただし、女性の場合は生理後に行うことで、よりよい効果を得ることができます。

  • Q.

    ファスティングは何日くらい続けるのが効果的ですか?また、どれくらいの間隔で繰り返すのがいいですか?

    A.

    1回のファスティング期間は、長くとも3日程度で充分です。
    エネルギー摂取が少ない状態が続くと、体がだんだんと省エネモードに入り、体重が減りにくくなります。その為、ただ単に長く続ければいいというものでもありません。そのことからも、3日間が基本とお考えください。
    もちろん、1日だけのファスティングでも十分効果があります。

    ペースについては、お好きな間隔で問題ありません。
    ダイエット目的なら月1回のペースで、健康維持が目的なら3か月に1回程度のペースで3日間ファスティングを行うと効果的です。
    1日ファスティングを行う場合は、週1回などご自身で決めたペースで、何度か繰り返すと効果的です。

  • Q.

    ファスティングは誰でも行えますか?しない方がいいのはどんな人ですか?

    A.

    基本的には15~60歳くらいの人におすすめです。
    60歳以上の方でも、臓器障害がなく体力に自身のある方なら大丈夫です。
    15歳未満の方は成長期なのであまりおすすめできませんが、1日だけのファスティングもしくは置き換えダイエットなら大丈夫でしょう。

    年齢以外の目安として、心臓や腎臓に障害が及んでいなければ、血圧や血糖値が高めの方にもおすすめです。
    また、妊活中の方も特におすすめです。

    次に当てはまる方には、ファスティングはおすすめできません。
    健康維持のための日課として、酵素ドリンクの摂取をおすすめします。
    ・臓器障害のある方
    ・極端に痩せている方
    ・妊娠中の方
    ・生理中の方

  • Q.

    ファスティング中に空腹で耐えられなくなった場合はどうすればよいでしょうか?

    A.

    次の順に摂取することをお試しください。
    ①お水 → ②酵素飲料 →③豆乳・青汁・野菜ジュースなど → ④繊維の少ない果物(スイカ・メロンなど)
    ※ガムやアメは胃酸が出過ぎる為、あまりおすすめしません。

    また酵素ドリンクには甘みがあるため、空腹や飽きを感じた場合は、逆に少し塩気のあるものをおすすめします。
    (例:薄めの梅こぶ茶・薄い味噌汁・具のない野菜スープなど)

  • Q.

    準備期間や復食期間は絶対に必要ですか?

    A.

    準備期間は絶対に必要というわけではありませんが、ファスティング中に不要物をより出しやすくするために、設けることをおすすめします。
    本来はファスティング前1週間程度、健康的なお食事でビタミンやミネラルを豊富に摂取していただきたいのですが、それが難しいようでしたら、ファスティング前の2〜3日間なるべく油ものやお肉を控え、きせきまたはバイオきせきを1日1〜2回摂取してください。

    復食期間については、絶対に必要です。ファスティングしてから急に普通の食事を摂ると、胃腸にとって相当な負担になりますし、あっという間にリバウンドしてしまいます。
    せっかくのファスティングが台無しになってしまうので、復食期間は必ず設けましょう。

  • Q.

    ファスティングを行なっていたら、体調が悪くなったように感じます。

    A.

    ファスティングを行なっていると、体調が悪くなったと感じる場合があります。これは「好転反応」といい、身体に不要な毒素を出す過程で、身体に現れるものです。
    主な症状は眠気、かゆみ、食欲不振などですが、個人差があり程度も様々です。詳しくは「好転反応について」ページをご覧ください。
    びっくりするかもしれませんが、弱った細胞が正常に生まれ変わる過程で起きる良い反応と捉え、症状の緩和を待ちましょう。

    ただし、症状が重く、辛い場合には直ちにファスティングを中断してください。

  • Q.

    ファスティング中、便秘になることはありますか?

    A.

    普段から便秘薬を常用しているようなひどい便秘の場合は、いきなり服用を止めてしまうと、便通が悪くなることが多いです。
    ファスティングで老廃物を押し出す力を高め、その後も酵素の摂取を続けることで、腸の機能を改善し、徐々にお薬に頼らない環境を整えてください。

    なお、ファスティングでは、便通が良くなることが多い(軟便の場合もあります)ですが、時としてお通じが滞ることがあります。
    これは、食事を摂らないことで、腸内にある残存物をキープしようとする反応が起こる為で、この場合お通じに時間がかかることもあります。
    ファスティング時の便秘については、「好転反応について」ページにて詳しく説明しておりますので、参考にしてください。

  • Q.

    ファスティングが終わったら、もう酵素ドリンクは飲まなくてもいいですか?

    A.

    1日1回でも摂取を続けることをおすすめします。
    酵素不足は代謝異常に繋がり肥満の元となります。美容効果・健康維持のためにも、ぜひ続けてください。

    酵素ドリンクのカロリーが気になる方には、カロリー控えめのバイオきせきがおすすめです。

よくあるご質問 - ファスティングについて